ナイトアイボーテのドンキやAmazon

最近特に注目されているナイトアイボーテの人気商品のTOPでありますがドンキにある?また価格コムにはありません。

ドラッグストアやAmazonなどナイトアイボーテの最安値の販売店は?

≪ナイトアイボーテの公式サイトに問い合わせしてみました!≫

二重ケアをスピードアップさせるナイトアイボーテ。
楽天やAmazon、薬局、ドンキなどで販売しているのか公式販売元に問い合わせしてみました。
問い合わせをしての返信は左のメールですが、楽天やAmazon、薬局、ドンキの通販、店舗など一切取り扱っていないみたいで公式サイトからのみでの通販みたいです。



ちなみに今だけキャンペーンを開催しているみたいなので終了にはご注意下さいね♪


実際に楽天やAmazon、ドンキの検索結果を見てみたい!
そんな方はそれぞれ下記からアクセスしてご確認下さい。


このナイトアイボーテはパソコンからアクセスはできないみたいですので、パソコンからアクセスされている方はスマホ、ガラケーで下記のQRコードを読み込んで下さい。



※続きを読む

nighteyebeaute

なかなか二重のあとがつかない人やクセをつけてもすぐ戻っちゃう…。
そういう方にはパッチリ二重形状記憶クリームとナイトアイボーテのセットで
より二重クセをつけやすく!!
奥二重にキレイなくびれがつきました!しかも超自然!もうこれがないと外に出れません。

年齢を重ねると共に、深くくっきりとするのが目尻のしわですが、目立たなくする方法はないものでしょうか。目尻にしわができないようにするには、目の回りの皮膚をこすったり、引っ張ったりしないことです。スキンケアの最中や、アイメイクを落とす時にこすってしまいがちですが、用心をしていきましよう。目の周囲の皮膚にダメージがいくことのないよう、刺激がいかないように気を使うことが大事です。目尻のしわが出来る理由に、肌の乾燥も関係しています。就寝前にきちんとメイクを落とすことで、乾燥予防になります。メイクが皮膚にいつまでも残っていると酸化したメイク成分が皮膚を傷めます。皮膚は紫外線による光老化でも乾燥し、目尻のしわが多くなります。太陽光に肌がさらされるようなときはUVカットが大事です。晴れた夏の日だけでなく、夏以外の季節でも紫外線は肌に照射されています。くぼみやクマが目尻にできることも多いようです。クマやくぼみを放置しておくと、目尻のしわが深くなります。目尻の筋肉が弱ってきていることが原因なので、すぐ対応策をとりましょう。暗い部屋でテレビを見ていたり、ずっとパソコン作業をしていた時は、1分ほど目をつぶったり、目の周囲を指圧するなどして血流を改善します。目尻や眉毛のツボをマッサージすることで、しわを解消するというやり方もあります。目尻のしわ対策は、早い段階でしておいた方が効果が現れます。まだ早いと感じる人でも、取り組んでおくといいでしょう。

完全に二重に(価格と最安値)

中学生時代に一重から二重にして、それ以来ずっと二重のままです。
私が若い頃は、今のように二重グッズが多く揃っていなく、セロハンテープで代用しておりました。
セロハンテープは、お肌の大事な皮脂なども剥がしてしまいますので
お肌の負担となり、本当は使用しない方がいいと思うのですが
個人的な感想としては、若干皮脂などが取れたお肌の方が、二重のクセがやや付きやすかったという風に思います。


セロハンテープを使って、毎日二重のクセを付けて、およそ2年間かけて完全に二重にしました。
ですので、中学校の友人たちは一重の私を知っており、高校の友人たちは二重の私しか知らないという感じです。
セロハンテープで二重を作ると、蛍光灯の少しの反射や少しの日光でキラキラ光りますので
学校には付けて行けず、学校から帰ってきて
自宅にいる時だけ二重を作っていました。


ですので、私の場合は約2年間かかりましたが
1日中二重を作っていられる環境でしたら、もっと短い期間で二重を作れるのではないかと思います。
テープなどで二重を作る大事なポイントとしては、最初から無理な二重を作らないということです。
理想的な二重は、きっと二重が目頭の表に出ている平行型ではないかと
思いますが、もともと一重の方は、目の周辺の骨格の構造上からかどうかわかりませんが
このタイプの二重を最初から作るのは難しいです。


ですので最初は、アイプチなどに付いている細いスティックなどを使って、自分のまぶたに作りやすい二重を探していきます。
おそらく奥二重になるかと思いますが、最初はそれでいいと思います。
その二重を完全に二重にしてから、そのシワを利用して、やや狭いですが、平行型が作れるようになると思います。

一番安いドラッグストアは?

ナイトアイボーテは残念ながらドラッグストアには売っていないようですね。
一重から二重になるだけで目の大きさがぐっと大きくなり顔の印象も変わりますよね。パッチリ二重ばぶたは憧れです。
整形をせずに、ナチュラルに一重まぶたを二重にする方法を3つ紹介します。
@目の周りをマッサージする
一重の原因はむくみや脂肪だと言われています。
そこで目の周りのむくみを取るためのマッサージをおこないます。
目頭から目の周りの骨の部分に沿って(目の上も下もおこないます)こめかみに、眉頭から眉毛に沿ってこめかみに
指の腹の部分を使ってリンパ節に老廃物を流すようにマッサージしていきます。
あまり強く押す必要はありません。ほんのり気持ちがいいな、という程度で大丈夫です。
眼球はとてもデリケートなので、眼球をマッサージしないように気をつけてください。


A寝る前にアイプチをして寝る
簡単に二重になれるアイプチですが
アイプチの糊によって持ち上げられた上まぶたはとても不自然で、日常生活でアイプチをするのは抵抗がある人もいるかもしれません。
では、寝ている間だったらあまり抵抗なくできますね。
寝ているあいだにアイプチによって二重のラインを皮膚に覚えさせることで
朝起きてアイプチを取っても二重まぶたが持続するようになります。
問題は皮膚が二重のラインを覚えるかどうかなので、1?2回では二重まぶたになれません。長期戦で考えてください。
まぶたは皮膚が薄くデリケートなので、アイプチの糊が肌に合わない場合などはこの方法はおすすめしません。


Bメザイクを使う
マッサージやアイプチでも二重にはなれなかったという人は二重にするグッズを使ってみてください。
そこでオススメなのが「メザイク」です。
細いテープを使って二重にする道具で、アイテープより目立たないし、アイプチよりナチュラルです。
初めは難しいかもしれませんが、慣れればとてもナチュラルな二重が作れます。
また寝る前のアイプチの効果と同じで、メザイクを使い続ける事で皮膚がラインを覚えて気がついたら二重になっていたということもあります。
いかがでしたか。二重まぶたを作るのに一番重要なのは「継続」です。
ぱっちり二重を手に入れる為には、諦めずに頑張ってください。

私は一重で二重に憧れて色々なアイプチなどを試してみましたが、ただアイプチを使用して二重のラインのくせを作ろうとするだけでは、効果があまり見られない事に気付きました。ダイエットに成功した方が、まぶたの脂肪も減り一重から二重になったという話を聞いたことがあり、色々と調べてみたところ、まずはまぶたの脂肪を落とす事が大切という事がわかりました。蒸しタオルを用意して、目に乗せて約5分間まぶたを温めます。次に冷たくした濡れタオルを目に乗せて約1分間冷やします。この1セットを2〜3回繰り返す事により、血行がよくなり脂肪を燃焼されます。あと、私は毎日アイメイクをする為、毎日化粧落とし兼マッサージクリームを使って化粧を落とすのですが、その時にくっきりと二重になります。私のアイメイクの落とし方は、化粧落としをまぶたに付けて指の腹で、目頭から目じりにかけ強めになぞっています。これを繰り返しているうちに、自分の目にあった二重のアイラインがくっきりと出るようになりました。次に夜に使用できるアイプチ(アイテープ)があるので、それで自分の目にあった二重のラインに合わせてくせを作ります。この時二重のラインの幅を欲張らない事がポイントです。あとは、日中も同じところにアイプチを使用しライン付けをします。私が気に入ってずっと使用していたアイプチはローヤルプチアイムという物です。こちらは、まぶた同士をのりでくっつけるのではなく、二重にしたいラインに合わせてのりをつけ乾かすと、テープ状となりまぶたが折れ込む為、とても自然な二重にしてくれます。ややのりを塗った部分がテカるので、のりが乾いたらアイシャドーを塗ると自然になります。化粧をする時に、ビューラーでまつげをしっかりと上げるとより二重のくせが付きやすくなるのでお勧めです。この流れを根気良く毎日繰り返すことにより二重になる方が多くいます。(人により二重になりずらい方もいます)根気強く行なう事が大切な事だと私は思います。

私の経験から執筆していきたいと思います。私はもともと一重で瞼も分厚くて『いつも眠そうだね』と言われていました。それがとても嫌で、くっきり二重の女の子に憧れがあり、中学生時代ー高校生時代はずっと昼夜を問わず、アイプチを使用して二重のラインを少しずつ作っていきました。寝るときもアイプチで自分のなりたいラインで型を作ることで朝起きたときにもそのラインがそのまま残ってくれるので、少しずつではありましたが、なりたいラインが自分のものとして定着していきました。 高校生からはつけまつげも付けていたので、重たい瞼でもまつげの量を増やして下から持ち上げることでアイプチがなくても、つけまつげだけでくっきり二重になるようになっていきました。でも、まだつけまつげを外してしまうと、もともとの重たい一重になってしまっていました。どうにか二重のラインをキープしたいと思っていたので、つけまつげをどこに行くのでも愛用し、でもアイプチはメイクが上手く映えないように思っていたので、活動時間のアイプチはできる限り控え、夜寝るときにアイプチをするようにしました。それを約7年間くらい繰り返しているとうっすらとなにもしなくても二重のラインが分かるようになりました。 今はお風呂あがりでも、寝起きでも、自分の二重のラインができています。でもやはりもとから二重の人から比べると、まだラインが薄いですが、最初から比べるとなにもしなくても二重になっているので、アイプチ、つけまつげを続けてよかったなと思っています。 現在はアイプチこそしていませんが、まつげエクステやつけまつげをしています。まつげを下から持ち上げることでくっきりとラインが出来てきます。みなさんも是非試してみてください!

ドンキやアマゾンとは

ドンキホーテといえば激安の殿堂ということで全国展開している店舗型のショッピングです。
またアマゾンは説明するまでもないですがネットショップの最大手といっても過言ではありません。 やはり安く買うならドンキかAmazonというくらい格安で様々なものが買えますね。 ちなみにドンキはネットショップもあり、カラコン専門のサイトも展開しております。 メザイク・アイプチ・まつエクに興味のある方はナイトアイボーテを買いましょう。